クチコミ

 DJコーチングで自分探し迷子から抜けることができました






西崎 薫 さま

クリエイター (UI/UXデザイナー)
福岡在住
https://wow-switch.com/

私は2年間、自分のやりたいことがあるのに掴みきれずブレて迷子になっていましたが、DJコーチングを受けて約3ヶ月で自分の本当にやりたいことにはっきりと言葉として掴み人にも自分にも説明できるようになりました。
子育て、家族の転勤などで約5年の育児ブランクの後のお仕事環境は全く違うものでした。しかも私は以前していた職種とは全く違う仕事内容を始めたため、仕事内容に面白さを感じるものの子育てとの両立もありなかなか深めていけず、自分の進む道にも自分自身にも自信が持てないでいました。

私の問題点は3つありました。
①フルリモートで職種チェンジをしたため、仕事内容に面白さを感じているもののスキル獲得方法がわからない
②本当にやりたいと思っていることが何かうまく説明ができない
③一時的にでも子育てに手が掛かることがあると自分が掴みかけていた本当に自分がやりたいと思っていることが何だったか分からなくなって振り出しに戻る

2年間、グルグル同じ場所をまわり先に進めていない感覚の中で苦しんでいたときに「DJコーチング」に出会いました。
とにかく、抜け出したい、前に進みたい一心で塚本先生にコーチングをお願いしました。

話を聴いてもらい、内省を深める質問をどんどんしてもらうことで、自分のやりたいと思っていることが生き生きと描き出されていきました。
そしてその内容を一緒に、4つの観点でまとめて書き出しました。
4つの観点とは、有形-無形の縦軸と社会/他者-私の横軸で分けます。
例えば
1有形-私のところには、私がやりたいことで結果がわかることを書きます
2無形-私のところには、私がやってどんな感情になりたいかを書きます
3無形-社会のところには、社会がどんな状況になってほしいかを書きます
4有形-社会のところには、社会がどんな結果になってほしいかを書きます

この4つの観点はたすき掛け同士でとても深く関連し合い、本当に大きな原動力となります。
例えば私の書いた1と3のたすき掛けでは、
3ワクワクした気持ちをたくさん作り出して世界に幸せが増えている
と1私がユーザー体験を改善する仕事を始める
がたすき掛けされます。すると、
3の世の中にワクワクした気持ちをたくさん作り出して世界に幸せを増えている状況を作るために私はユーザー体験を改善する仕事を始める
とつながるのです。

このたすき掛けの大きな力は、フワフワしていた私のやりたいことをしっかり大地に根付かせてくれたと思います。
自分がやりたいことで世界に幸せが増えることに本当に貢献するんだ!繋がっているんだ!と実感を持てたのです。
そうすると、一時的に必要で頭が全部子供のことでいっぱいになっても、忘れずに自分のやりたかったことをしっかり思い出して目標に邁進することができるようになりました。

ただ、この4観点をまとめるのはなかなか難しい作業で最初は真剣に考えて書いても書いてもしっくりこないし、たすき掛けで腹に落ちるところまでいかない言葉になっていました。最初の3ヶ月は塚本先生と話しながら修正を繰り返すことで、だんだんと腹落ちする言葉になって行き、迷子から脱出できたと実感しています。
それからは自分で1〜3ヶ月に1回のペースで4観点をはじめとする目標を書き続けています。時々、塚本先生に相談しブラッシュアップする機会を持っていますが、一度やり方を習得すると、自分で続けることができるため身につけると大きな武器になります。

自分の目標がブレて迷子になっていたり、自分は本当は何をしたいのか?うまく言葉にできていないと感じる人にとってこのコーチングは本当に大きな力を得る一生ものの時間になることと思います。

 

今すぐLINEで初回無料コーチングに申込む
QRコードからLINE友だち追加後、メッセージを送ってください